損害調査・復旧工事


建物、動産等の損害物の調査・復旧工事

不測の事故によって生じた財物に係る損害額の査定、調査、復旧工事までの流れを行います。


◆業務の流れ

1、現地調査

破損個所、被害場所の撮影、測量、周辺の道路状況を確認。


2、調整・お見積

被害者様との工事内容を確認後、工期とお見積を作成しご提出。


3、復旧工事

復旧工事内容、お見積りなどの合意を頂いた後に復旧工事着工


4、完了報告

復旧工事完了後に被害者様と現場の確認し、完了報告書を提出。